社会不適合者サラリーマンの日記

社会不適合者がサラリーマンをどこまでできるかの記録です。副業も頑張ってみます。

【プロ野球】クロマティ氏 日本野球に警鐘

 

「クロマティ 画像」の画像検索結果

クロマティ氏 日本野球に警鐘

日本の巨人軍で活躍したクロマティさん。巨人史上最強の外国人として80年代に活躍しました。40代の方は懐かしいですね。日本の野球文化と競技レベルの発展を願うクロマティ氏は都内でインタビューに応じ、英語で指導するベースボールアカデミー設立を計画しているそうです。

そのクロマティ選手が日本野球に警鐘を鳴らしています。

日本野球への警鐘とは?

 「このことは言わせて下さい。私はテレビなどで日本のプロフェッショナルの野球のレベルを見ていてがっかりしています。レベルダウンしています。野球に対する関心、ファンの熱意は健在です。しかし、競技面でのレベルは少し落ちてますね。進化という部分というか、メンタル面の部分なのか、日本の野球はワンパターンと言ってもいいかもしれません。日本の野球はずっと同じで、サプライズというものが欠けています。言うなれば、全てが予想可能なのです。先頭打者がヒットを打てば、次の打者はバントする。驚きという要素、本能と呼ぶべきものが足りません。ベースボールと野球はリズムが違いますね。依然としてあまりに組織立っているというか。ですから、私は選手の自己表現をもっと見たいと思っています」

日本野球のレベルが落ちているということ。具体的には選手の自己主張がなくなっているのを気にしているようです。

「ファンダメンタル(基本技術)、アグレッシブさ、テクニック(応用技術)。自分の指導哲学はこの順番で重要にしています。子供だけじゃない。先生、コーチ、両親にも教えてあげたい。

自分の指導哲学を持っているようですね。ぜひ日本野球にコーチとして戻ってきてほしいと思います。