るんるんのプロ野球の記録の記憶

るんるんです。プロ野球のニッチな記録の記憶に残った出来事を紹介します。他にも子育てや節約についても紹介します。

電気自動車で日本企業が中国に負ける?

Embed from Getty Images

日本の自動車産業が中国に負ける日

日本のエレクトロニクス産業がすでにアジアで中国韓国に負けていますが、日本の産業の根幹である自動車産業でさえ敗北の危機に立たされています。

日本はPHEVで世界を席巻しましたが、すでに世界はその先を見据えています。内燃機関を必要としない電気自動車です。

リチウム電池の価格が急落し、世界の自動車産業を逆転させるでしょう。石油輸出国にとって経済的な混乱を招いているため、20年以内に化石燃料車を上回るだろう。 

国策で中国政府は28日、自動車メーカーにエコカー生産販売を義務付ける新規制を発表しました。環境問題が深刻化する中、電気自動車(EV)の普及を促進するため国策で規制を設けました。 

国が旗振りをしているので、強いですね。

 

何が問題なのか?

日本の体質で悪しき部分は迅速な決断が下せない事です。何でも根回し、承認。説明のための資料作りと時間をかけて、決定すべき人間が業務責任をたらい回しや丸投げして勝機を失う事が多いです。

決定すると、責任が発生する。失敗しないことが大事でチャレンジはしない。こんな消極的な姿勢で時間をかけてたら、海外の企業に勝てるはずがありません。

日本はどうなる?

どこかで決定的な決断をくださないかぎり日本は中国に負けるのが目にみえてますね。